一人当たり450万円

会社を持続させるためには、資金繰りが何より大事なのは誰でもわかっている事です。でも、ちゃんと経営に役に立つ資金繰り表を作成している会社は未だに少ないように思います。資金繰り表を活用した経営を推進する理由は、商流の商業取引から資金調達と返済といった金融取引まで、相手に対して説明出来る資料をいつも持ちながら経営する事は、経営者として強みになると思うからです。